エ・トーフ とは布のことです。 布にこだわったキルト作りをしています。
by quilt_etoffe
キルト エ・トーフ
<パッチワーク教室
    &キルトショップ>


〒639-0262
奈良県香芝市白鳳台
2-28-17

ホームページ はこちらから
http://www.qetoffe.com 
カテゴリ
全体
教室
教室の予約状況
手作り作品
手作りの洋服
SHOP
イベントのお知らせ
講習会
作品展
作品掲載誌
日々
登山
チワワのみっちゃん
アンティーク
プロフィール
アクセス
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
ライフログ
作品掲載誌
画像一覧

カテゴリ:登山( 26 )
南八ヶ岳に登ってきました!




奈良県香芝市白鳳台にある

パッチワーク教室のブログです。



昨年に引き続き

ベテランさんのお仲間に入れて頂き

信州の山に挑戦してきました!


今年登ったのは南八ヶ岳です。


最高峰の赤岳(2899m)を中心に

横岳(2829m)、硫黄岳(2760m)と

険しい岩稜帯の峰々が続き

その分、絶景が楽しめる人気のルートです。


これって2度目にしてはかなり難易度高し!!


実力不足はよくわかっていたので

今年の春先からは

近くの山に何度も登って足腰を鍛え、


今月に入ってからは

ごはんいっぱい食べてスタミナを蓄え、

(ついでにウエイトも蓄えられて、、、

お顔まん丸やけど、それは仕方ない^^;)


とりあえずは

そんな出来る限りの準備をして臨みました!


b0194861_11514547.jpg




途中山小屋で一泊する2日間の行程、

さてまず一日目は赤岳山頂を目指します。



ごつごつとした斜面を登っていくと

b0194861_11591671.jpg




途中には

慣れないはしご場や鎖場がたくさん出現します。


はしごの登り方や鎖の使い方を教えて頂き

恐怖心と闘いながら高度を上げていきます。

b0194861_12011646.jpg
b0194861_11584022.jpg
b0194861_11590357.jpg



目指す山頂が前方に見えてくると

岩場はますます険しくなってきて、


両斜面が切り立つ狭い稜線には

高度感が伴ってきて、

もう怖い怖い~!

b0194861_12150824.jpg



訓練したこと安心材料にしてたけど

ここでは

そんなのすっかり木っ端みじん(>_<)


そろりそろりとへっぴり腰で進みながら

お仲間に遅れてやっと山頂に到着しました!


b0194861_13095858.jpg



うわぁ~!

標識の間から見えるのは富士山や~ん!


ここから見渡す景色は

まさに天空の絶景です!

苦労して登ってきてよかった~!!

b0194861_13094999.jpg



うふふっ、富士山を、、、


b0194861_16120974.jpg



ここから、ひょいと指でつまんでみる~!

b0194861_13190434.jpg




この日は一日中お天気が良く

山小屋からの

雲海に沈む夕日もとても幻想的でした。


登ってきたからこその

感動的なご褒美をたくさん頂き大満足です!


b0194861_13343134.jpg





さてさて2日目は

横岳、硫黄岳へと縦走していきます。


1日目は八ヶ岳最高峰を制覇したし

2日目の横岳ルートはそれより少し低いから

たぶん少しは楽に下山できるよ~ん♪


、、、なんて

自分自身を鼓舞(?)するための

根拠のない気休めは

山小屋出発から15分くらいのところで

またもや木っ端みじんに(>_<)


b0194861_13500871.jpg




狭い稜線には八ヶ岳名物の強風が吹きつけ

岩場の恐怖が風の恐怖に変わるほど。


しかもこんな怖いはしご場と長い鎖場が

想像を超えた数で

いくつもいくつも続きます。


このルートではもう

こわい~!!

の言葉しか出てきません。

b0194861_13512446.jpg

b0194861_13511100.jpg



最後尾には

ベテランの方が付いてくださったので

さんざんお世話をおかけしながら

ずいぶん遅れて、なんとか横岳山頂に到着!


そしてすぐの記念撮影、、、

笑顔のつもりが思いっきりひきつる、、、

b0194861_13515979.jpg




ここから

またまた同じような岩場の恐怖を味わって

またまたこわい~!の言葉しか発せずに、

次の硫黄岳山頂に到着。

b0194861_14264217.jpg



山頂からの雄大な景色は絶景!

爆裂火口がみえる景色は迫力満点!


でも写真を撮る余力はもうなくて、、、



下山はやっと岩場から解放されて

樹林帯を歩きます。


そうしたら、、、

あら、あれだけ下りが下手だったのに

普通の山道(樹林帯)がスイスイと楽しい!


これって、地獄を見て!?

一皮むけたってことなのかしら♪



今年もまたまた

ご一緒していただいた皆様に

散々助けていただきながらの登山でしたが

おかげさまで

無事戻ってくることができました。


こんな刺激的な経験させて頂くと

ますます山登りが楽しくなります。


また来年に向けて

精進しようと思います(^^)








[PR]
by quilt_etoffe | 2018-08-22 16:15 | 登山 | Trackback | Comments(0)
釈迦ヶ岳に登ってきました




奈良県香芝市にある

パッチワーク教室のブログです。



奈良県十津川村にある

釈迦ヶ岳に登ってきました。


標高1300mにある駐車場から

1799mの山頂を目指す

高低差499mの登山コースです。

b0194861_09505783.jpg



昨日はよく晴れ渡った

日差しの強い一日でしたが


平地に比べると

10度以上も気温が低くなり

思ったほど暑さも気にならず

気持ちの良い山登りができました。




登っていくにつれて見晴らしもよくなり

山道には

バイケイソウがあちこちに咲いていて

とても華やかです。

b0194861_09483203.jpg

b0194861_09491439.jpg


笹の茂みを進んでいくと

正面に見えるのが目指す山頂です。

b0194861_11585462.jpg

b0194861_09485947.jpg



そしてその山頂では

釈迦ヶ岳のシンボルとなっている

「釈迦如来」が迎えてくれます。

b0194861_10045335.jpg



弥山、八経ヶ岳もすぐ近くに見えて

b0194861_09502553.jpg


大峰山脈を一気に見渡すことのできる

ここからの360度の展望は

神聖な雰囲気が漂い、美しい。



時期が良かったのか

山頂付近ではトンボが乱舞♪


指を差し出すと

いとも簡単に指先に止まってくれます。

カメラを近づけても逃げません。


b0194861_17592794.jpg

b0194861_09520045.jpg



こうして

何度も何度も指に止まってくれるトンボと

360度の山岳パノラマを

ゆっくりと楽しんで癒された後は、


今回の目的の一つ、下りの訓練を兼ねて

吉野から熊野本宮社に続く

大峰奥駆道に入っていきました。

b0194861_09494071.jpg



山頂までの比較的登りやすい道とは一変、

やはりここは厳しい「修験道」の道でした。


傾斜がきつく、石がごろごろ

バランスを取るのが難しく

怖い、怖い、、


それでも何とかたどり着いた

深仙の宿と呼ばれる場所から見上げた

山の景色はこんな感じ。


これ訓練やない、、修行や、、、

b0194861_09500800.jpg




ここから再び釈迦ヶ岳の登山道に戻ると

今度は野生のシカに出会いました。


そっと近寄ると

カメラ目線でポーズをとってくれて、

b0194861_09512720.jpg



しばらく付き合ってくれた後

どこかに帰っていきました。

b0194861_09514325.jpg



遠くから

修験者のホラ貝の音と

「六根清浄」の掛け声が聞こえてくるような

信仰の山。


生き物たちも大切にされていて

トンボもシカもとてもおおらかです。



山好きの方にはぜひおすすめしたい。

魅力がいっぱい詰まった素敵な山でした!
















[PR]
by quilt_etoffe | 2018-07-15 13:24 | 登山 | Trackback | Comments(0)
新しい登山靴で山登り♪



奈良県香芝市にある

パッチワーク教室のブログです。



週末は、奈良吉野の大峰山系にある

観音峰(1347m)に登ってきました。



なだらかで優しい登山道が続くので

新しくなった登山靴を初めて試すのには

ぴったりの山でした。


b0194861_15470395.jpg

b0194861_15412729.jpg




おしとやかなたたずまいの花々が

いたるところに咲いていて♪

b0194861_15423435.jpg
b0194861_15421818.jpg
b0194861_15420193.jpg




可憐な姿のベニバナシャクヤクが

ちょうど満開の時期を迎えていて♪

b0194861_15435567.jpg
b0194861_15430886.jpg
b0194861_15443932.jpg



梅雨とは思えないような

清々しく気持ちの良いお天気に恵まれて♪


とても楽しい登山となりました。

b0194861_15410019.jpg




山頂付近まで登っていくと、

360度開けた展望台からは

大峰山脈を一望できる

素晴らしい景観が広がっています。


b0194861_15453212.jpg
b0194861_15455971.jpg
b0194861_16044361.jpg

b0194861_15412077.jpg




ご一緒したベテランの皆さんは

ここから見渡す山々にはどれも登られていて

名前がすらすら出てきます。


でも私にとっては

まだまだ未経験のところばかり。


b0194861_17231375.jpg




ふふふ、しかし、

底のすり減った靴から

新しい靴にかえたおかげで


今回こけずに登れちゃったから、

なんだかいきなり強気になってしまい、


見渡す山々

私にも行けちゃいそうな不思議な自信が、、

ははは(^^;)




そこで今日の一句

、、、あ、違った(^^;)


気持ちを表した今日の一枚は

登山靴をデザインした

こんなキルトになりました!


b0194861_15464330.jpg





























[PR]
by quilt_etoffe | 2018-06-19 18:08 | 登山 | Trackback | Comments(2)
二上山で山登りの練習、頑張りました!




奈良県香芝市にある

パッチワーク教室のブログです。



4月はとても気候がいいので

山登りの特訓するなら今でしょ!と


お手軽な登山が楽しめる

近くの二上山に

一人で登ったり、お友だちと登ったりと


ふふふっ、このひと月

ひそかに、黙々と

何度も練習を重ねてきました。


b0194861_17152142.jpg



やはり登るのは

息が上がってしんどいのですが、、、


行くたびに

次々と違った可憐なお花に出会えるのは

この季節ならではの喜びで!


さらに習いたてのカメラテクを使って

二上山の美しい自然を写真に撮ることは

とても面白くて!


ずいぶん気持ちも上がりました。


b0194861_17061089.jpg
b0194861_17122084.jpg
b0194861_17073604.jpg
b0194861_17055443.jpg
b0194861_17075315.jpg
b0194861_17065304.jpg
b0194861_17085464.jpg
b0194861_17090778.jpg

b0194861_17081461.jpg
b0194861_17082925.jpg

b0194861_17094011.jpg



そして

さらに山登りのモチベーションを上げたのが

登山口にある福祉センターの食堂です。



ここでは揚げたてのコロッケが名物ですが

ほかにもたくさん

美味しそうなメニューがあるので


下山後いろんなもの試してみて

それで山登りの回数を

カウントすることにしました。



<1回目>
b0194861_17103434.jpg
b0194861_17104370.jpg



<2回目>

b0194861_17111377.jpg



<3回目

b0194861_17114703.jpg


<4回目>

b0194861_17125436.jpg

<5回目>
b0194861_17132613.jpg


<6回目>

b0194861_17140376.jpg



あらあら、計6回!


どれも安くて美味しいので

下山途中から

今日は何食べようかなと

考えるようになってしまい

食べ物につられて、、、^^;


結局こんなに登っていたんですね。

自分でもビックリです!



そしたらやはり

計6回の特訓の成果が出てきたみたいで

今まで苦手だった下りも

少しマシになってきて

ちょっと自信がつきました。



これで私の中ではとりあえずひと段落、


来月からはまた元のペースにもどして

ゆっくり登山楽しもうと思います。


b0194861_22213745.jpg


















[PR]
by quilt_etoffe | 2018-04-29 22:44 | 登山 | Trackback | Comments(1)
二上山の桜が満開!



奈良県香芝市にある

パッチワーク教室のブログです。



今日は二上山に登ってきました。

お天気も良く、満開の桜の美しさに感動!


でも目的はお花見だけではなくて、、、



前回の登山では

あまりの脚力の無さに

トホホ、、な思いをしたものですから


近くにある二上山で

もっと山登りの経験を積もうと決心。


二上山は標高517mの低山ですが

雄岳と雌岳の二つの山があり

縦走するルートがいくつかあります。


それで

二上山に詳しい方に教えて頂きながら

一人で登るためのルートを確認するのが

そのもう一つの目的でした!



まず駐車場からしばらく行くと

満開のヤマブキの群生に出会います。


b0194861_18581938.jpg


その右手には

柱一本で屋根瓦を支える風変わりな建物

「傘堂」があり

b0194861_18572143.jpg


少し先には

いつも仲良しのつがいがいる

「大池」があります。

b0194861_19360834.jpg


祐泉寺を通り過ぎると

b0194861_19372001.jpg


ここから本格的な山道に入ります。

b0194861_20484432.jpg


なかなかの急登ですが


満開の桜が咲く美しい景色が続くので

楽しさが上回ります。


b0194861_19541271.jpg
b0194861_19541464.jpg



ワンちゃん連れの方も多く

生後ひと月半の赤ちゃんたちにも遭遇!

b0194861_19543060.jpg
b0194861_20065677.jpg


あまりの可愛らしさに

ずっと足が止まってしまいますが

飼い主さんが赤ちゃんをバッグに入れて

出発したのとともに

私たちも再び頂上に向かいます。


b0194861_20194312.jpg




山頂の桜も満開です!

b0194861_21032582.jpg

b0194861_20064070.jpg
b0194861_20201394.jpg




ここで春の景色を楽しんだ後は

来たのとはちがう道を使って下山です。

b0194861_20512626.jpg



相変わらず下りには苦戦しましたが

往復で2時間ほどの行程。


練習には理想的なコースです。

これなら一人で登っても大丈夫。




麓の食堂では

揚げたてほかほかの

美味しいコロッケが買えるという

嬉しいおまけもつきます♪

b0194861_20274619.jpg




二上山、

ちょくちょく登りに来ようと思います^^
















[PR]
by quilt_etoffe | 2018-03-31 22:17 | 登山 | Trackback | Comments(2)
南葛城山に登って、足腰の弱さを痛感しました^^;



奈良県香芝市にある

パッチワーク教室のブログです。



昨日は好天のなか

南葛城山に登ってきました。


何度か行ったことがある

いつもの葛城山をイメージしていたら


あらあら、まだまだ初級の私には

アドベンチャー感満載の

厳しい山登りになりました。



まず岩湧山への登山道に入ります。

ここでは何も知らずに、まだ余裕~

b0194861_19443079.jpg




南葛城山に登るにはこのあたりから

右に折れて林道を進みます。


そしたら、、、いきなり

壊れた橋の架かった

流れのはやい川が現れて!

b0194861_19425650.jpg



ま、まじっ、ここ渡るのですか、、、

と心の中で呟いて

急な流れに足がすくんでいると


ご一緒したベテランの皆さん

大きな石をいくつも川に投げ入れて

渡るための足場を作り始めます。


なんかそのサバイバルしている感じが

とてもかっこいい!

b0194861_18084840.jpg



こうして足場を作って頂いたので

川にはまることもなく

無事渡りきることが出来ました。


滑らないように裸足になったので

水はとても冷たかったけど

スリルを満喫~!



、、、と、ほっとしたのもつかの間で

ここからはずっと急登が続きます。

b0194861_19431455.jpg



途中からは

片側斜面が切り立った細い道になり


高所恐怖症気味の私、

とても慎重にこわごわ通りぬけると

今度は笹の生い茂った道が待っています。


b0194861_19423929.jpg




背丈ほどある笹に負けそうになりながら

b0194861_19435997.jpg



ここも頑張ってなんとか通りぬけていくと

やっと山頂に到着です!


b0194861_18092285.jpg



笹が茂った山頂の景色には

独特の雰囲気があります。


テーブルとイスも設置されていて

ここでお楽しみのお昼ごはんです!


もうおなかぺこぺこ。

山で食べるごはんはほんと美味しい。


お喋りも弾んでとても和気あいあい!

b0194861_18090639.jpg



カメラ好きの皆さん

ご自慢のカメラで写真の撮り合いっこも♪

b0194861_06340321.jpg




、、、と、こうしているうちに

楽しい時間も終わりをつげ、

いよいよ苦手な下山開始です。


b0194861_19422783.jpg




上りがきつかったから

ある程度覚悟はしていましたが、

私にとって予想を超える激下り!


途中、道に迷い中かしら?

と錯覚するような険しい道が続き、

傾斜がきついので足にきます。


ベテランの方が

サポートして下さったおかげで

何とか無事におりてくることが出来ましたが

もうひざがガクガク。


結果皆さんをいっぱい待たせてしまい

自分の実力の無さを大いに反省しました。


でもやっぱり楽しかったので

また山に登りたい!


なので下りの上達方法真剣に考えます。















[PR]
by quilt_etoffe | 2018-03-12 21:20 | 登山 | Trackback | Comments(0)
新春登山は三石山へ♪



奈良県香芝市にある

パッチワーク教室のブログです。



新春登山は

和歌山県橋本市にある三石山に

行ってきました♪


標高738mの

登山者の少ない静かな山ですが

景色も美しく

急な斜面も少なく

とても登りやすい魅力的な山でした。


b0194861_18595831.jpg
b0194861_19005654.jpg
b0194861_19041600.jpg



お天気にも恵まれ

暖かな一日ではありましたが

中腹あたりからは雪がちらほら、、、

山頂はしっかり積雪に覆われていました。

b0194861_19001779.jpg
b0194861_20264848.jpg



お昼ご飯は体が温まるように

各自カップ麺とお湯を用意しましょう

という連絡を頂いていました。


今回ご一緒させて頂いたのは

元校長先生や小学校の先生や

幼稚園の先生方。


お正月休みの間に緩みきってしまった私、、

お箸やシートをきれいに忘れて行くも

そんなぼんやりさんには皆さんなれたもの。


予備を用意して下さっていて

全く問題なし!

コーヒーやおやつもたっぷり持ち寄って

お昼ごはん

つつがなく美味しく頂きました。


b0194861_19002949.jpg




下りは落ち葉の積もったふかふかの道

転ぶポイント

自分でもよくわからないのですが

ここでも私、、

3度も転倒してしまいました。


後ろを歩いていた幼稚園の先生は

すぐに引っ張り起こしてくださり

ゆっくり歩きましょうねと、

とてもお優しいお言葉がけを下さいます。


今日は皆さんに助けて頂き

なんだかとても心温まる

楽しい登山となりました。


いよいよこのつり橋を渡るとゴールです。


今年はもっともっと

下りの技術磨いていかなくてはと

強く思いました。


皆さんお世話になり

本当にありがとうございました!


b0194861_07411725.jpg















[PR]
by quilt_etoffe | 2018-01-07 20:48 | 登山 | Trackback | Comments(0)
紅葉の観音峰とみたらい渓谷



奈良県香芝市にある

パッチワーク教室のブログです。



奈良天川村にある

観音峰(1347m)と

みたらい渓谷に行ってきました。


お天気も良く

きれいな紅葉を

たくさん見ることができました。




この吊り橋を渡ったところが

観音峰への登山口になります。

b0194861_09213375.jpg



登山道は、急登もなくて歩きやすく

全体的に優しく穏やかな山でした。

b0194861_17395407.jpg
b0194861_17294350.jpg




そして、

南北朝時代の歴史が

ここにはたくさん刻まれています。



合戦に敗れた

後醍醐天皇の皇子護良親王が

落ちのびてきた際に詠んだ歌


「よしの山 花ぞちるらん 天の川

雲のつつみを くずすしらなみ」


の歌碑や

b0194861_17330139.jpg



天川の人々にかくまわれて

身を隠した洞窟などもあり、

南朝ロマンが漂います。

b0194861_17335628.jpg

b0194861_17312046.jpg



赤や黄の

グラデーションを楽しみながら

さらに登っていくと

b0194861_17423432.jpg
b0194861_20321406.jpg


ススキの茂る尾根にでます。
b0194861_19451426.jpg


山頂の手前にある観音平は

四方遮るものがなく

360度の山岳パノラマを

楽しむことのできる素晴らしい場所。


稲村ヶ岳、弥山、八経ヶ岳など

いつか登ってみたいと思っている山々を

一望することができました。

b0194861_18065273.jpg
b0194861_18064210.jpg
b0194861_18071748.jpg



ここで昼食をとった後下山して、

そして今度は

みたらい渓谷を歩きます。


遊歩道から見える

ダイナミックな川の流れと

それを彩る色とりどりの紅葉。


やはり

一年を通して今が一番いい時。

あざやかな渓谷美を堪能しました!

b0194861_18114408.jpg
b0194861_18102030.jpg
b0194861_18111242.jpg



b0194861_18101557.jpg




みたらい渓谷の遊歩道も終わり

天の川にかかる吊り橋を渡りきると

いよいよゴールです。

b0194861_20023569.jpg



けっこう長時間のコース。

疲れましたが

紅葉のベストシーズンに歩けて

ほんと良かった!



でも写真見て初めて気が付きました。


私のウエア、

黄色に染まった景色と、色かぶってる、、、

というか、すっかり保護色、、、


おっと!

これで道に迷ったら

なかなか見つけて貰えないとこでした^^;


やはり山には原色ですゎ。


b0194861_20142232.jpg























[PR]
by quilt_etoffe | 2017-11-09 08:58 | 登山 | Trackback | Comments(0)
初秋の高野三山を歩いてきました。



奈良県香芝市にある

パッチワーク教室のブログです。



昨日は秋の空気を感じながら、

高野山の山々を歩いてきました。


奥の院を囲む

摩尼山、楊柳山、転軸山は

高野三山と称され、


女人禁制で

山内に立ち入ることの出来なかった女性が

弘法大師の御廟を拝むために

辿った女人道の一つです。

b0194861_10115148.jpg



今回、山登りにご一緒してくださった方が

和歌山県世界遺産マスターとして

ご活躍されている方なので


b0194861_21012453.jpg
b0194861_20595286.jpg



峰々をめぐり

奥の院に下りてくるまでの間、

たくさんの歴史について教えて頂き

またいつもとは違った山歩きを

楽しむことができました!


b0194861_21014528.jpg
b0194861_21005091.jpg
b0194861_21000960.jpg
b0194861_20563883.jpg



涼しくて

深い歴史を持った高野山を学び

満喫して帰ってきたら、


なんと昨夜放送のブラタモリは

タイミングぴったりの高野山めぐりでした!

http://www.nhk.or.jp/buratamori/list/index.html



なかでも番組内で紹介されていた

空海ゆかりの「三鈷の松」は

b0194861_09593397.jpg



松葉が3本のとても珍しい松で、

それを見つけると

弘法大師の御利益を授かることができ

幸せになれるというので有名だそうです。


四葉のクローバーのような感じでしょうか。


このめったにない三本の松葉を

世界遺産マスターの先生から

頂きました(^^)

b0194861_21040333.jpg



ありがたい松葉を

わざわざ探してくださったなんて

本当にありがとうございます。


ずっと大切にしたいと思います!

























[PR]
by quilt_etoffe | 2017-09-10 10:51 | 登山 | Trackback | Comments(0)
北アルプスへの初登山♪




奈良県香芝市にある

パッチワーク教室のブログです。



いつもは近場で

ゆっくりと登山を楽しんでいた私が、

何と今回いきなり

ベテラン登山者のお仲間に入れて頂き

北アルプスの燕岳(2763m)に

登ってきました!

b0194861_21343915.jpg



不安いっぱいのチャレンジでしたが

コースは完璧!景色は最高!

で、とても楽しい

北アルプスデビューとなりました。


なので、そう、今日のブログ

ちょっと長いです^^;




まず一日目は

登山口にある中房温泉に宿泊。


ひなびた秘湯で

ゆっくりお風呂につかり

次の日からの山登りに備えます。


b0194861_20240003.jpg
b0194861_20211594.jpg
b0194861_20242278.jpg
b0194861_20212383.jpg





そして2日目、

いよいよ燕岳山頂を目指します。

b0194861_20404490.jpg



登山道は

北アルプス三大急登の一つらしく、、、

かなりきついです!

b0194861_20410556.jpg



びっくりするくらいの汗をかき

ふぅふぅいいながらたどり着いた

途中の合戦小屋。


そこでいただく

名物のスイカの甘さは

疲れた体に染み渡ります。


b0194861_20411797.jpg

b0194861_20413965.jpg




まだまだ険しい登りは続きますが

b0194861_21185764.jpg



このあたりからは

きれいな高山植物がたくさん現れ

目を楽しませてくれます。

b0194861_21202243.jpg
b0194861_21215990.jpg
b0194861_21212701.jpg

b0194861_21225409.jpg
b0194861_21210814.jpg



山頂に近づくと景色は一変し、

ごつごつとした岩がむき出しに。

b0194861_21335544.jpg


イルカ岩や

b0194861_21365957.jpg

メガネ岩を通り抜けると

b0194861_21362207.jpg


ついに山頂に到着です!

b0194861_21424657.jpg


標高2763mからの眺めは迫力満点!

b0194861_21480290.jpg
b0194861_23222129.jpg



夜は人気の山小屋

燕山荘に泊まります。

b0194861_22153325.jpg


設備は清潔で

b0194861_22184731.jpg


夕食時には

ご主人のホルンの演奏もあり

すっかり山の雰囲気を満喫。

b0194861_22191211.jpg


9時消灯で山小屋の夜は早い!


そして山小屋の朝も早い!

4時に起きて

日の出を待ちます。



運よく前日のガスが消えて

雲海の間から朝日がのぞきました。

この瞬間、本当に感動します!

登ってきたからこそ

見ることのできるこの景色!

b0194861_22300412.jpg

朝焼けに染まる

名峰槍ヶ岳も美しい!
b0194861_22334211.jpg


ワイワイとみんなで記念撮影をして

名残惜しいのですが

いよいよ下山です。

b0194861_22304821.jpg




下りがとても苦手な私は

カメラをリュックの中にしまって

下りることに集中したので

写真はここまでです。



おかげさまで怪我もなく

北アルプス登山ができました!


この経験は

この夏一番の思い出になること

間違いなし!


このブログは

この夏一番の長さになること

これも間違いなし^^;













[PR]
by quilt_etoffe | 2017-08-08 23:27 | 登山 | Trackback | Comments(0)